タイタンを体験

タイタンを照射する範囲は冷たいジェルが厚めに塗られています。照射中たまにじんわり暖かくなることも。

まずはメイクを落としてもらい、ノアージュクリニックの今泉院長のカウンセリング。

肌の状態を見てもらいました。

私の場合、目の二重がはっきりしているため目の下の皮膚に負担がかかってくすみやくまができやすい、ほおっておくと5年後、10年後に老化が顕著に現れるのでしっかりと保湿ケアを心がけるようにとアドバイスをもらいました。

タイタン&ジェネシスを受けるときはまずタイタンを先に受けます。

タイタンはたるみ(フェイスラインはもちろん、まぶたや目の下にも効果的)をはじめとし、ハリやしわ、小顔効果のある近赤外線治療器。

タイタンはたるみを改善する美容医療でも代表格で、痛みがないというのが特徴

今までたるみの治療といったらサーマクールが有名ですが、サーマクールより痛くなく、価格もサーマクールより比較的安く受けられるのが特徴です。

肌のたるみまでは感じなくてもハリの失いを感じる30代の私には毛穴と同じく改善したい悩み。タイタンを受けることによって顔が上がったと感じる人も多いと聞き、術後の期待が増します。

タイタンを顔全体に照射

冷却ジェルを顔に半分塗りいよいよタイタンを照射していきます。

タイタンを受けているときは、ちょっと緊張。
痛くないとは思っても心配して身構えてしまいました。

照射時間が6秒/1回ほどで冷却→熱を入れて照射→冷却。
『ピィィィィィィー・・・ポン』という音で照射されます。

照射時間は照射エネルギーにより変わります。(照射場所や肌の状態で照射エネルギーを変えます。)

熱を加えることも冷却することもできる照射口なので痛いというときも、そのままハンドピースを離さないで冷却に切り替えることができるそうです。

そもそも、ほとんど痛みを感じることはなかったのですが、
時おり針をさされたような局所的な痛みが一瞬、3箇所ほどありました。
痛い部分はコラーゲンが断裂しているところやしわがあるところだそうです。

それから骨が近い場所は痛みを感じやすいので、こめかみや額は痛みを感じにくくさせるため、ハンドピースを細かく揺らしながら照射してくれました。

今泉院長のカウンセリングで指摘された部分は特に重点的に2〜3回往復照射してくれました。

あまり痛いところは我慢せずに看護師さんに伝えると冷却に切り替えてくれますが、痛みを感じてもホンの一瞬なので、痛みに弱い私でも平気でした。 時おり走るホンの少しの痛みにはちょっと身構えちゃうこともありましたが、タイタンはエステで脱毛(フラッシュ脱毛)施術を受けるときの感覚に似ています。

エステで脇の下の脱毛を受けるのに比べたら痛みは格段にないに等しいです。

タイタンを照射している動画

ノアージュクリニックではタイタンの照射もかなり丁寧で、カウンセリングで今泉院長先生が指摘してくださった目元や乾燥しやすいUゾーン、上がったと目で見てわかりやすい効果が現れるこめかみ部分を重複して照射してくれました。

タイタンの照射は1回が数秒あり、出力や照射範囲などによっても照射時間は違うようです。

タイタンを照射した直後は、肌の下からハリが戻っているような感じと言うか皮膚の下から厚みがでたような体感がありました。

≫ジェネシスを体験、だんだん肌のハリがUPするのを実感!?

関連記事

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)