サーマクールを受ける前に知っておきたい認定医制度

サーマクールの治療には開発元である、Thermage社が設けている「サーマクール認定医制度」というものが存在します。

しかし、なぜだか認定医じゃなくてもサーマクールの照射が可能です。普通に考えて認定医のドクターに治療を受けた方が良いのはあきらか。

ひどいところはドクターによるカウンセリングもまともになく看護師さん(もしくはスタッフ)が施術するところもあるそうです。せめてドクターが肌を見て診察ぐらいはしてほしいですよね。

ドクターの肌の触診などもなく、説明もまともにしてくれないようなところは心配です。
本来はどんな治療であれ、メリット、デメリットの他ダウンタイム、リスクなどをきちっと患者との相互理解をカウンセリングで求めるものです。

認定医となっている場合、Thermage社から認定証が授与され、クリニックのHPでアナウンスしているはず。また、症例数やそのクリニックでサーマクールを受けた人のビフォーアフターの写真をみせてもらうなど、念には念をくらいに、施術前に確認しておきましょう。

サーマクールの照射技術

ドクターが照射技術とセンスを持ち合わせているか?は、サーマクールの治療において大変重要なこと。

リフトアップの最適照射ポイントを把握し、最も良い形で効果が現れるよう考慮して照射をしてくれるのか?
高度な照射技術を伴うドクターが行うサーマクールによるリフトアップ効果を得たいものです。

サーマクールは肌の構造や状態をしっかりと触診をし、マークアップシートの張り方を変えたり、部分的に出力を変えるなど、かなりの知識が必要な施術です。

熟練の看護師さんの方がうまいこともあるらしいですが、ドクターが施術なのか看護師さんが施術なのか? 施術前にそのあたりの確認もしておきましょう。
しっかり説明のないクリニックでは、術後のトラブル対応もいい加減なことが多いです。

≫サーマクールの照射技術

サーマクールの安全性

サーマクールの症例数は年々増え続け、安全性と信頼性のある治療として確立しつつあります。
とはいえど、やけどや水ぶくれ、術後に効果が表れない、逆に肌質が悪くなったなどといったトラブルも少なからず発生しています。

年齢や肌質によって合う合わないがあるので、サーマクールをやりたいとおもっても、カウンセリングを受け、ドクターの診察によって違う器械での施術や他の手段での施術を勧めらたら、時間をおいてリサーチしなおしたり、改めて他の手段を考える冷静さも必要です。

サーマクールTCとサーマクールNXT、CPT

「サーマクール」には機械が2種類あって、サーマクールTC 、サーマクールNXT(ネクスト)というのが旧種、、サーマクールCPTいうのが新機種です。

サーマクールNXTは、旧種のTC に比べて、機能性、操作性においてレベルアップしているといわれています。

実は日本では、サーマクールTCの方が多く導入されています。NXTを導入しているクリニックは治療名やサーマクールの説明にネクストとかNXTを入れているところが多くあります。

実際、TC での治療と、NXTでの治療に差はあるのかどうか、とても気になるところです。
また痛みが少なくなったといわれているサーマクールCPTも導入しているクリニックがだいぶ増えました。

とはいえ、まだまだ、NXTを使用しているところが多いのが現状。

サーマクールmeetsフラクセル

ちなみにThermage(サーメージ)社が、フラクセルを開発したReliant(リライアント)社と合併し、Solta Medical(ソルタ・メディカル)社になったんです。

その後、サーマクールNXTよりも新しい機種が開発されました。それがサーマクールの最新機種「サーマクールCPT」

サーマクールCPTは痛くない事でも有名。
ある意味でのサーマクールの最大の特徴であった「痛み」を軽減させるために、最新の技術が搭載された機種です。

ちなみにフラクセルもフラクセルUより新しい、DUALモードという2つの波長が搭載された新機種が登場しました。2つの波長を持つことで有名な、アファームマルチプレックスと、どんな違いが出たのかも気になるところです。

しかし、全く別物のサーマクールとフラクセルの技術が融合することで、信じられないような新しい最新の美容医療が登場するんじゃないかと、期待に胸がふくらみます!

サーメージ(Thermage)

アメリカではサーマクールではなくメーカー名のサーメージとか、サメイジという治療名で名を馳せているサーマクール。

マドンナやリンダ・エヴァンジェリスタ、なんと、エレン・バーキンまでもがサーマクールの虜なんだとか!

≫サーマクールの効果を左右する特別な照射法

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)