サーマクールの効果を左右する特別な照射法

照射をともなう機器は、「照射技術がものをいう」と言われますが、サーマクールはその中でも格別にその照射技術のレベルの高さが重要視されています。

なにしろ、「マルチパス・アルコリズム」と呼ばれる、サーマクールの照射法なんかがあったりするわけです。

そのなかで、アンカリング・ポイントという、サーマクールのリフトアップ効果を最大限に引き出すポイントがあるのですが、このポイント、実は人の顔かたちにより千差万別なのです。

「アンカリング・ポイントをわかりうるドクターの照射で治療ができなければ、ハッキリ言ってサーマクールを受けてもお金の無駄!」

というくらい、むちゃくちゃ大事なポイントなのです。

このアンカリング・ポイントを判別できるドクターは、
皮膚の組織構造を完全に把握し、解剖学的見解のできる者とされています。

そんなドクターであるかどうかを見極め、自分自身のアンカリング・ポイントを確実に見つけ出してもらって、効果的なサーマクールの照射をしてもらいたいものです。

サーマクールは、認定医制度というものを設けています。

メーカーのThermage社の認定トレーニングを修了したドクターに与えたれるもので、本来ならば認定医が照射をするべきですが、認定医でない人もサーマクールの照射は可能です。

認定医の場合、修了証がクリニックにかけられているはず。また本来は看護師さんやスタッフがサーマクールを行うことはなく、院長やドクターが行うものです。サーマクールの公式ホームページでは認定医ドクターの一覧があるので、そこからクリニックを選んでもいいと思います。

マルチパス・アルコリズム

サーマクールのマルチパスアルゴリズムは3つのステップで構成されています。

STEP.1  治療部分への全面照射

まずは治療を決めた部分へ1回〜2回、全体的に照射をします。初めに広範囲に照射することによって、全体的にコラーゲンの収縮を起こし増生を促進するとともに皮脂分泌を抑制させ肌質そのものの改善が見込まれます。

STEP.2 アンカリング・ポイントにベクトル照射

患者さんそれぞれのアンカリング・ポイントへマルチパスを行います。
マルチパス:同一部位へ重ねて複数回照射するということ。

STEP.3 Z軸(垂直方向)への収縮を狙った照射

ほうれい線からマリオネットラインに沿ったふくらみや、あごの下などのたるんでふくらんだ部分の脂肪層を立体的に収縮させるために、さらに1〜2回マルチパスしボリュームダウンをはかります。Step1,2は、たるみに対し平面(X-Y軸)的作用であったのに比べ、Step3では3次元(Z軸)アプローチで一段と高いタイトニング効果が得られるようにします。

マルチパス・アルゴリズムに沿った照射を行うと、トータルで300〜400ショットを要し、トータルで3回のマルチパスが目安となります。

サーマクール照射前のマーキング

マーキングシート 画像

照射漏れが無く、的確な照射ができるよう、マーキングが行われます。照射ガイドとも言われるのがこのマーキングシート。

このマーキングシートもサーマクールの消耗品のひとつ。

さらに、これプラス手書きで重点を置いて照射するポイントや照射する流れを書くといった下準備をするところもあります。

ただ、このマーキングシートは顔に移す際にアルコールを使用して写します。なのでアルコールで赤みが出てしまう人やしみてしまう人には必ずしも使われるとは限りません。

ドクターの方針などでこのマーキングシートを使うクリニックと使わないクリニックがあるようです。

サーマクール照射の技術の必要性

さて、ここまで散々サーマクールの照射技術について書いてきたのですが、サーマクールの照射技術はとくに必要もなく結果に関係ないというドクターがいるようです。出力を低めにしてショット数を増やす照射法であれば、看護師さんでもできるし、その照射方法が安全という理屈ですが。

そういってしまうとアンカリングポイントなんて意味あるの?って思ってしまいますよね。

車を運転するのでも運転する人が違えば乗り心地が違うように、こういった美容医療機器もドクターの好みや勉強熱心さなどで大きく左右されるものだと思います。

サーマクールなんて誰が施術しても一緒だよ!というドクターより、症例数が多く、患者さんの症例写真を用意したりしてくれているクリニックの方が親切な気がします。

サーマクールこそ、かなり値幅がありクリニックの選択が難しい治療のひとつ。
できれば値段だけでなくドクターのブログやホームページでクリニックの姿勢などもチェックしましょう。

≫サーマクールの料金/費用の相場はいくら?

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)