年齢とともに気になる法令線に肌細胞注射でシワや凹みを改善。


肌細胞が保管されているボックス 写真

アンナの気になってる鼻の横にできる影

前回RDクリニック三田で目の下のクマを治療して早1年が立とうとしています。

30代になってからの方が時間がたつのが早いな〜と感じるのは忙しいせいもあるからでしょうか?

周りの友達の環境の変化、出産や結婚という人生に一大イベントを迎える人が周りに増えたせいか?
なんだか時間の経過を今まで以上に早く感じるアンナです。

でも子供を産んだ友達はもっと早く時間の経過を感じているみたいです。

刻んでいる時間は平等なのに、時間経過の感じ方って人それぞれですよね。

それと同じく、肌の老化現象の感じ方も人それぞれ

以前もブログで少し書きましたが、本当に30半ばを迎えると若い人と写真を撮るのが嫌になって、写真を撮る回数もめっきり減りました。写真ではやっぱり顔の影のでき方が若い人とはかなり違うんですよね。

体重は減っていないのに重力に皮膚が負けるからか?痩せた印象に見えたり、頬がこけてきたり

いくらパッと見が若く見えても写真で年齢が見えてしまうのが悲しい現実。
今やケータイのカメラの画質もかなりアップしているので余計なシワまでくっきり見えてしまうんですよね。

だからといって写真を撮らなくなってしまえば、年を取るたびに写真が嫌になってしまいます。
というわけで、以前からかなり気になっていたほうれい線と笑ったときに見えるようになった鼻周りの影の部分を改善できないか?RDクリニックで相談してきました。

RD三田クリニックで検診&相談

RDクリニックの検診で撮った写真で注入部位の確認

検診で撮った写真で注入部位の確認

丁度1年前に治療した目の下のクマの状態がかなりいい感じで改善した後の状態を維持

1年前に悩んでいた目の下のどんより感はほんとうに気にならなくなりました。

状態のチェックも兼ねて今年の7月に久しぶりにRDクリニックに検診に行ってきました。

写真をチェックして、目の下のクマを比較してみると、注射後からの変化はほとんど見られず、いい状態を維持できているといった感じでした。

法令線自体はそんなにシワとしては気にならないのですが、やっぱり頬の肉が落ちてきたからなのか?鼻の際部分の影と笑ったときにできる鼻筋のサイドの凹みが気になるようになりました。

20代の友達と写真を撮ると本当に彼女たちにはできない影ができてるんですよね。
若いころは全然そんな影なかったと思うんです。

今回検診で相談にのっていただいた比嘉先生曰く、
『筋肉の動きでできる溝』とおっしゃっていました。

法令線はシワが深いわけではないのですが、影が気になっていたため、アンナの希望で早めの予防!早めの改善ということで、法令線と鼻のサイドの部分に去年取った私の線維芽細胞を注入することにしました。

皮膚細胞培養のための血液採取と見積もり

RDクリニック 注射費用見積書

今回の注射にかかった費用

カウンセリングで法令線と鼻のサイドに注入するのに必要な2tを見積もってもらい。

再度採血しました。

新たに採血した血液で去年とった私の肌細胞を培養してもらいます。

33歳の時の私の肌細胞は10年間保管するセルバンクプレミアムというプランに入っているため、今回は保管されている肌細胞を冷却状態から回答して培養するだけなので2週間もあれば注射ができる状態に。

しかも今回かかる費用は2tの注射費用のみ

セルバンクプレミアム10というプランの割引も効いて30%オフでできます。
かかる費用は147,000円

去年払った費用は10年分の保管費用をまとめて支払ったっていうのもありますが、
かなり安く感じました。

ちなみに注射をするのは8月下旬にしました。

写真で見る法令線と鼻の横の影になる部分の注射

ということでやると決めたら行動が早いアンナ。法令線と鼻の横の陰になる部分の注射をしました。
目の下のくまの注射も痛かったですが、今回も痛かったです。

でも痛みもその時だけと思えるのと、きれいになれると思えば、痛くてもやりたいと思うから不思議ですよね。

肌細胞注射前 クリームでの表皮麻酔 肌細胞注射小鼻の際からほうれい線へ 肌細胞注射ほうれい線周囲の様子
@ アルコールで消毒してから麻酔 A 鼻すじの横あたりから注射 B 法令線を注射
肌細胞注射を鼻の周り、法令線全体に注射した直後の肌の様子 自己線維芽細胞を注射した当日帰宅後の肌の様子 培養肌細胞を注射した翌日の肌の状態
C 注射直後の様子 D 帰宅後(注射から約1時間後) E 注射の翌日

アンナはあまり麻酔が効かないタイプみたいで、クリームをたっぷり塗ってもらいましたが、
最初は麻酔の効きがいまいちで涙目になりました。アンナが痛がっていたため先生に少し休憩を入れてもらったりしながらの注射でした。

今回は法令線と鼻のサイドにいれたのですが、結構広範囲にわたって注射をしてもらいました。
肌細胞の注射をすると、真皮から元気になるため毛穴も目立たなくなるらしいです!

ちょっと頬のたるみ毛穴も気になっていたので、毛穴の開きも改善したらかなりうれしいかもw
ということで、1回目の注射はあっさり終了しました。

赤みが多少あったものの、少し冷やしたらそこまで目立たなかったのですがファンデーションを塗らずに帰りたかったためマスクを頂いて帰りました。

帰宅したころには腫れも引き、翌日には注射針の痕が多少点々と残る程度で目の下のクマの時の注射よりもだいぶ目立ちませんでした。経過もよく、2日目にはほとんど気にならないくらいきれいに注射の跡も消えました

≫肌細胞の注入1か月後の様子を写真で比較

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)