経過1か月後報告カウンセリングに行ってきました♪

10月の頭に1か月後検診に行ってきました。なんとなくよくなっているな〜とは感じていた目の下ですが、クリニックで写真を撮ってもらったら、その違いは明らかでした。

比嘉先生がカウンセリングをしてくれたのですが、『とてもいい結果が出ていますね!』とおっしゃって下さいました。

下の写真は私が自分で撮ったもので、上の1枚目の写真は8月に撮ったもの。
ピントが鼻にいってしまっていますが、それでも下の10月にとった写真と比べると目の下の影の違いが明らかです。へこんでいるかのような印象がかなりなくなっていますね!!

クマ治療肌細胞注射の経過写真

まだ少し、注射の跡がぽつぽつと色素沈着のように残っていますが、だいぶこれでも目立たなくなりました。日常生活ではまったく気になりません。

比嘉先生曰く、『多少時間はかかることもありますが、必ずきれいになりますよ。』とおっしゃってました。

友達にはあまり気づかれませんが、写真で見ると余計にふっくらした感じがわかるのと、目元全体が明るくなった気がするので、私自身は1か月後の時点でかなり満足しています。

目元が少しふっくらするだけで顔の印象ってこんなに違うんだと改めて感じます。

目周りの皮膚の薄さは0.4mmと言われていますが、これが0.01mm単位でも変わるとやっぱり違うものだとおもいます。何mm変わったのかはわかりませんが、厚みは出たのだと思います。

肌の再生医療を受けた目の下変化左目

右目だけで変化の比較をみてみるとこんな感じです。一か月後での変化。だいぶ凹みが改善されてますね。くぼんでる感がだいぶ目立たなくなってます。ちなみに両方ともすっぴんです。
左が8月、右が10月に撮影したものです。

クマ治療肌の再生医療、線維芽細胞注射の経過写真右目

肌の再生医療を受けた目の下変化右目

クマ治療肌の再生医療、線維芽細胞注射の経過写真左目

左が8月、右が10月に撮影したものです。角度によってもだいぶ見え方が違うので写真の撮り方はとても難しいのですが、こちらも変化がしっかり出ています。瞳の中に写りこんでいる自分がカメラを持って撮影している様子でもわかるとおもうんですが、鏡を見ながらの撮影なので目線や角度の都合上左目の方が写しやすいんですよね。

でも約1か月でこれだけ回復すると3歳くらい若返った気がします

ちなみに、この状態から、注射前の状態に戻るには2〜3年くらいかかるらしいです。
*元に戻る期間には個人差はあります。

目元が若返るとアイメイクもやる気が出ますね。ちなみに目の上、瞼の部分もそのうちやりたいなと思うようになりました。肌の再生医療はヒアルロン酸注射とかと違って、対処療法ではなく根本治療に近いものがあるので、効果の持続性も高いのが魅力ですね。

初期費用は掛かるものの、2回目、3回目の注射は注射の費用だけで済むのもかなり魅力的。
来年は法令線に注射しようかなとか、顔全体に注射してみたいなとか考えるのも楽しいです。

やっぱり結果が見えれば、痛みやダウンタイムなんて気になりません♪

≫2か月後の検診と目元の比較経過写真へ

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)