Qスイッチルビーレーザーでシミのピンポイント照射

フォトシルクを照射している様子

Qスイッチルビーレーザーを照射

フォトシルクプラスを顔全体に照射した後、表皮麻酔をしていた鼻のシミとこめかみのシミをQスイッチルビーレーザーで照射します。

表皮麻酔が効いていたため、
まったく痛くなかった!

のですが、Qスイッチルビーレーザーのバチバチバチッというレーザーの音の衝撃が少しありました。

こちらはアイマスクを変えて、照射。

こちらも副院長さんがお声かけしてくれました。
はい、照射しますね。といって「バチバチ、バチバチ」という感じあっという間に終わりました。

Qスイッチルビーレーザー施術照射中の動画をとったので、ご覧ください。(動画はこめかみのシミへのショットの様子。)

Qスイッチルビーレーザー照射直後の写真

全然痛みがなかったルビーレーザーですが、照射直後のシミの様子をみると。結構痛々しいです。
でも、私はちっとも痛みはなく、照射した部分が黒くなって周りの皮膚も少し腫れていますが、見た目とは裏腹に痛みもヒリヒリ感もありませんでした。

なんとなく、肌の状態は怪我しているような見た目なので、汚い手で直接触らないようにはしましたが、施術後、クリームを塗ってもらっても痛みもヒリヒリもなく、赤みも家に帰るころには引いていました。

ちなみにQスイッチルビーレーザー照射前の鼻の際、照射直後、数分後、帰宅後のシミはこんな感じです。

Qスイッチルビーレーザー照射前の鼻の際、照射直後、数分後、帰宅後のシミ

施術直後は腫れがある感じですが、クールダウンをしてから腫れは引いて赤みが残り、シミの色はまださほど変化がなかったのですが、帰宅後の施術1時間後くらいから徐々にシミが濃くはっきりとしてきました。家に帰ってきたときはフォトシルクプラスの反応もあって顔全体シミが浮き出てるみたいな感じでした。ヒリヒリ感とかは特に感じなかったです。

こちらはこめかみのシミかホクロか?微妙なところの照射直後〜帰宅まで。

ルビーレーザーでシミ照射こめかみの施術前から直後、1時間後までの写真

こめかみの部分はひっかき過ぎた蚊に刺されみたいに施術直後は晴れています。ぷっくりしているのでかゆそうにもみえますが、痛くもかゆくもない感じ。でも真ん中のあたりが穴が開いているかのように薄皮が剥けているような状態なので、髪の毛触れないようにクリームを塗ってマスクで隠して帰りました。頬のあたりが赤くなっているのはフォトシルクプラスの反応です。

この後、10分ほどクリームを塗ってクーリング肌の鎮静パックをしてもらいました。
冷却ジェルの入ったパックを上から載せてしばらくして、鏡で状態をチェック。

施術はカウンセリングも含めて約1時間半ほど炎症を抑えるステロイドのお薬と美白効果のあるW-377という美白クリームを処方してもらって、軽く日焼け止めを塗って、マスクをして帰宅しました。

術後の赤くなった肌を鎮静 パウダールームは落ち着いた雰囲気 軟膏と美白クリーム
術後の赤くなった肌を鎮静 パウダールームは落ち着いた雰囲気 軟膏と美白クリーム

家につくとQスイッチルビーレーザーで照射した所はかさぶたに。フォトシルクプラスで反応して赤かったところも、部分的にかさぶたになっていました。顔全体的にシミが浮き出たかのような薄黒さがすこし気になりましたが、これも翌日にはかなり引いていて、部分的なかさぶたが目立つ程度になっていましたよ。

≫シロノクリニックでシミ治療後の経過直後~1週間後

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)