シロノクリニック恵比寿院でシミ治療

アンナの体験レポート
アンナのシミの写真

鼻の直径3o程度のシミや薄く点在するシミ

30半ばを過ぎると徐々に浮き出てくるシミ。
アンナのシミは本当にうっすらなのでそこまで気にしていなかったのですが。

今年ハワイに行ったときにうっかり日焼止めの塗り直しが甘かったようで日焼けしてしまい、濃くなってしまった鼻の脇のシミ

注射の炎症系色素沈着なのか?
目の下にうっすら点在するシミ
さらにはニキビ痕の様な頬のシミ。

そしてちょっと気になっていただいぶ昔からあるこめかみのシミを撃退しに、シロノクリニックに行ってきました!

ファンデーションやBBクリームでかくれるくらいのシミなのですが濃くなる前に早めの治療をと思い。

思い切って初のフォトシルクプラスQスイッチルビーレーザーによるピンポイントのシミ治療を受けてきました!

今回シミ治療に選んだクリニックはシロノクリニック
シロノクリニックはドクターシーラボの開発元で、三浦りさ子さんが美STの幻の初版で美容医療のフルコースを受けたことでも有名。

芸能人や女優さんも多く通うクリニックです。

この度、予約したのは恵比寿のシロノクリニック、恵比寿駅から徒歩5分程度のところにあり、落ち着いた雰囲気のあるビルに入っていました。

1回にはシロノクリニックのエステ、シーズラボがあり、シロノクリニックは2階にあります。

シロノクリニック恵比寿外観 シロノクリニック恵比寿エントランス シロノクリニック恵比寿の受付カウンター
恵比寿駅から徒歩5分の好立地 シロノクリニックエントランス 受付と待合室。

美人副院長のカウンセリングとシミ治療の説明

シロノクリニックのカウンセリングルーム

シロノクリニックのカウンセリングルーム

いつものことながら、最初は簡単なカウンセリングと問診票の記入。メイク落としをします。

メイク落としはドクターシーラボのサンプルで、
メイクルームに案内されて、メイク落とし、洗顔+保湿。

ドクターシーラボの化粧水はちょっとリッチなジェルテクスチャーでした。

準備が整うと、カウンセリングルームへ。

シミの治療のカウンセリングと説明を受けました。

カウンセリングは副院長の女医さんで、お肌がとてもきれいかつ、顔立ちも美しかったので思わず凝視してしまいました。

シロノクリニックのスタッフさんや看護師さんもとてもきれいな肌の持ち主、かつメイクも派手すぎず、でも華やかで全日空のCAさんのような清楚感があるメイクで好感でした。

やっぱり、きれいな人にカウンセリングを受けるというのは女性であってもなぜか気分があがるものですね。というわけで、副院長先生の顔立ちを凝視してしまいながらも、カウンセリングを受けましたた。(たぶん、私みたいな人いっぱいいると思う。)

私の気になっている鼻とこめかみのシミはQスイッチルビーレーザーで。それ以外はお顔全体をフォトシルクプラスできれいにしましょうということでした。私の鼻のシミは、老人性色素斑というよくあるタイプのシミで、こめかみの部分のシミは比較的濃いため、シミではなくホクロかもしれないですね。と言われました。

「鼻のシミとこめかみはQスイッチルビーレーザーで照射して、1度で必ずきれいになるかはわからないですが、薄くはなるのでまずは1回照射してみましょう。細かい点在するシミはフォトシルクプラスをお顔全体に照射してみましょう。」という感じでした。

ここぞとばかり、アンナはダウンタイムや痛みなどについて質問させてもらい、Qスイッチルビーレーザーはクリームの麻酔を使うこと、シミはかさぶた状態になってから完全にきれいになるまで2〜3カ月の様子見が必要であることなどを教えてもらいました。

まずは古い角質の除去も兼ねて、クリスタルピーリングをしてからフォトシルクプラス、Qスイッチルビーレーザはクリームの麻酔をしてから照射しますという流れを説明していただきました。

ちなみにクリスタルピーリングとは、薬剤(酸)とかではなく、
化学薬品を使わないピーリングだそうです。

メイク落とし,洗顔フォームと化粧水(ドクターシーラボ) シロノクリニック恵比寿の処置室 クリスタルピーリングの機械
メイク落とし,洗顔フォームと化粧水 完全個室の処置室 クリスタルピーリングの機械

治療の流れと治療後のアフターケアや注意事項を院長から説明を受け、内容をきちんと把握してから、看護師さんに再度軽く説明を受け、治療の承諾書のサイン。処置室へ移動しました。

シロノクリニックのクリスタルピーリングを受ける

クリスタルピーリングを受けている様子

クリスタルピーリングを受けている様子

シロノクリニックの処置室は完全個室。

個室にはフォトシルクプラスの機械とクリスタルピーリングの機械がすでに準備されていました。

リクライニングのソファに座って、髪の毛が汚れないようにきちんとカバー。

クリスタルピーリングをしてもらいました。
クリスタルピーリングは薬剤(酸)を使うケミカルピーリングではなく、酸化アルミニウム(粉)をふきかけて古い角質を除去するというちょっと変わったピーリングです。

ピーリングというと、酸で角質を溶かすというイメージがあるのですが、クリスタルピーリングは粉を吹きかけて、同時に吸引することで、肌表面の古い角質を除去するそうです。

実際に受けてみると、強い風で粉を吹きかけられて、吸引されているためか、ちょっと肌がチクチクする感じで、吸引力も強いので、よくある鼻の毛穴の吸引のキュポキュポみたいな感じ+チクチクといった感じ。チクチクは痛いというほどでもないです。

手際の良い熟練の看護師さんの丁寧で無駄のない施術は安心して受けられます。
吹きかけられた粉を刷毛でささっと払ってもらい、化粧水でまたお肌を整えて終了です。

顔全体にクリスタルピーリングを受けている様子の動画がこちら。

ムラがないように丁寧に顔全体2往復の吸引が終わると、顔に残っている粉を取り除き、ラベンダーのいい香りがする化粧水で肌を整えてもらいました。

そしてクリスタルピーリングが終わると看護師さんから副院長にバトンタッチ。いよいよ、フォトシルクプラスの照射です。

≫フォトシルクプラスでシミ治療の施術

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)