肝斑治療はピーリング、オーロラ、ビタミン導入が1セット

プラセンタ注射をお尻に2アンプル 画像 写真

プラセンタ注射をお尻に2アンプル

さてさて、案内してもらってまずは処置室へ。

エステ並みのきれいな広々とした個室は洗面台までついていて高級感がありました。

まずはセルフ洗顔。

クレンジングは置いてありましたが、成分とか使い心地が気になる人は持参をお勧め。あとアイメイクをしてくる人はポイントメイク落としなど普段使っているしっかり落ちるタイプを用意しておくといいと思います。

しっかりとクレンジングをしたら、
まずはプラセンタ注射2アンプルから。

『うつぶせに寝てください』というわれてたから『え?』って思って聞いたらなんとおしりへの注射。

看護婦さん曰く、『筋肉注射を腕にする人も多いですが、おしりにされる方も多いですよ』と。

恥ずかしながらもお尻注射も撮影w

お尻だから痛くない?と思いきや、お尻でも痛みは一緒だって。

その後はピーリング。

乳酸ピーリング(ケミカルピーリング)

乳酸ピーリング 画像 写真

半透明のトロッとした液体を刷毛で塗ります

一番最初の施術は乳酸ピーリングから。

乳酸ピーリングはケミカルピーリングのひとつ。
表皮の活性化、角質除去、シミ、くすみの改善効果があり、肌のターンオーバーを正常化してくれる作用があります。にきびやニキビ痕にも効果的なピーリングです。

鼻の毛穴の黒ずみも改善してくれるそうです。

ケミカルピーリングというとハードなイメージ(痛くて顔が赤くなるような)がありますが、今回の乳酸ピーリングはとても軽いもの。

特に痛みもなく、ちりちりとした刺激があるくらいです。

乳酸ピーリング剤を顔全体に塗ってから5分ほどしてから、(ph)中和剤を塗り、スポンジパフでふき取ってから水で顔を洗います(セルフ洗顔)。

この乳酸ピーリングだけでも顔の肌触りや感触の違いを実感。
見た目もプリッと
しました。
冬は特に乾燥して表皮の角質がたまっていることもあるので、余計に違いを感じやすいです。

オーロラ(フォトRF)を照射

オーロラ照射中 画像 写真

オーロラ照射出力24J/RF15J

オーロラ(フォトRF)は以前なおみも受けたことのある治療。美肌全般にメンテナンスとして利用する人も多いとても一般的な美顔用医療機器です。(synelon社のe-light)

シネロン社のe-lightは数多くの美容クリニック、美容皮膚科に導入されている知名度の高い機械です。

ちなみにオーロラというのはフォトRFの呼び名でもあり、クリニックによって呼び方が違うだけで、シネロン社のe-lightという機種の美肌治療全般はフォトRFともオーロラとも呼ばれています。

メディエスラジュボークリニックのメニューではオーロラという名称です。

今回はオーロラの初回お試しということもあって、
パワーは一番弱く設定してあり、ショット数は顔全体で76ショット(出力は24ジュール/高周波(RF)15ジュール)

次回受ける場合はショット数も150ショット、出力パワーも変わるそうです。

オーロラの施術は脱毛の時のように、冷たいジェルを顔全体に塗ってから、照射していきます。

結構厚めにジェルを塗って伸ばしていきます。

感覚的にはエステのフラッシュ脱毛を受けるのと同じような感覚です。
なのでエステやクリニックでフラッシュ脱毛をしている人にはなんとなくどんな感じかわかりますよね。

里子も脱毛エステでフラッシュは経験しているので、『痛みはひざ下の脱毛の時レベル』と言っていました。肝斑の部分やおでこは痛みを少し強く感じる程度、ところどころ痛みを感じることもあったけど、たいした痛みでもないといってました。

全体を打ち終わったら、ジェルをふき取って冷たいタオルで冷却。

オーロラは気軽にできる美容医療ですね。

クールビタミン・超音波イオン導入でビタミンAを補給

ビタミンAを超音波イオン導入中 画像 写真

ビタミンAを超音波イオン導入中

オーロラが終わったら、次はクールビタミンという施術。

クールビタミンとは、エンビロン社の超音波イオン導入器を使ったビタミン導入です。

エンビロン社のビタミンAが主成分のジェルを顔全体に塗って浸透させることによって肝斑などのシミの改善、紫外線による肌ダメージの補修をします。

ビタミンAを主成分としたジェルですが、その他にビタミンCやビタミンE、レチノールが配合されています。

しっかりと顔全体にジェルを塗った後、ガーゼでパック、さらにその上からアルジネートパックという海藻由来のパック(特に成分ははいっていない)を塗ってビタミンAのジェルを閉じ込めます。

それから超音波イオン導入の機械を取り付け、20分ほど放置します。

全部の工程はかなり丁寧。エステにいるような感覚で施術を受けていました。

里子はこのパックの時間すやすやと寝てましたねw

トータルの施術時間はセルフ洗顔の時間なども含めるとだいたい1時間くらいでした。
初診ではカウンセリングや院長の診察も入れるとだいたい1時間半は見ておいた方がよさそうです。

≫施術後は肌ふっくら、しっとりツヤUP、肌の感触が違う

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)