三浦りさ子、40歳で美容医療デビュー@美ストーリー

りさ子表紙画像

2008年12月号で創刊したの美STORY(現美ST)の特集で 
「三浦りさ子、40歳
”女の自信” 復活の美容医療デビュー!」と銘打って、 文字通り美容医療デビューを果たした三浦りさ子さん。

この雑誌の発売は結構衝撃的で話題でした。
電車のつり革広告でもひときわ目を引く美ストーリ。

美容医療世代の憧れの的です。リサ子かわいい。

三浦りさ子で美容医療の特集をした美STORY創刊号は、もともと月間誌STORY(こちらは清原選手の嫁、清原亜希さんがメイン)の増刊号として創刊していたもの。

雑誌が売れないこの時代に完売&入手困難という状況。

ネットで定価の3〜5倍で取引きされていて、美容医療への関心の高さと三浦りさ子さんの人気の高さがうかがえます。

ちなみに、あまりの盛況ぶりに、とうとう美STORYとして独立し月間化。
コンビニでも買えるようになり、今となっては美魔女コンテストや読者モデルの美魔女がヌードを披露するなどといったさまざまな企画で人気の雑誌のひとつとなりました。

ただ、話題となった創刊号に比べると美容医療的な見どころやページ数はかなり少ないのが残念ですが、毎月40代のエイジングケアや美肌の特集が組まれており、美魔女たちの日々のケアの努力が垣間見れます。

三浦りさ子が美容医療を受ける原因は?

誌面では、りさ子さんがスッピン顔を披露。

三浦りさ子治療2回目の画像,写真

正直、衝撃を受けます。特に目元。

「何でこんな目元に?」と、知り合いの美容専門家に尋ねてみたところ

「主に紫外線、そして乾燥」ではないか。と。

三浦リサ子さんの趣味のスポーツや子供とのアウトドアなどで紫外線による肌老化が進んでしまったらしいです。

お母さんになって紫外線のケアを怠って、30代を過ごしてしまうと、どうしても40代になったときにそのつけが顔に出ます。

出産、育児に追われる間は特に気を付けたい。

三浦りさ子の目元をこんなにしてしまう紫外線、おそるべし。
きちんとUVケアをしなくては。

りさ子さん自身、鏡を見るたびに「げっそりしたかな?疲れているからしかたないな。。」と思っていたところだったそうで、

ドクターの診察によって判明した、りさ子さんの疲れ顔の原因は、

目の周りのシワとクマ

頬のこけ

肌のくすみ

フェイスラインの下垂

乾燥肌

疲れ、だるさ

一般人のわたし達となんら変わらないエイジング現象だったりします。

さて、この疲れ顔の原因を解決すべく、りさ子さんが受けた美容医療は?!

≫三浦りさ子の美容医療@シロノクリニック

<<Back 1 2 3 Next>>

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)