サマンサ・ジョーンズの加齢に学ぶ美容医療でのエイジングケア

ニコールキッドマン画像

キム・キャトラル(Kim Cattrall)

今でも人気が衰えない人気海外ドラマ「sex and the city」。

映画化も2度にわたり、ドラマの再開なども噂されていますが。 「sex and the city」がここまで人気の秘密は30代から40代の女性のリアルな姿に共感を覚える人が多いからといわれています。

その中でも最年長のキャラクター、キム・キャトラルの演じるサマンサ・ジョーンズが与えた加齢へのリアルな悲しさとそれに対しての彼女の前向きな姿は、いつまでも綺麗にいたいと思う女性へ大きな影響を与えたものだと思います。

サマンサはSATCの映画で50歳を迎えますが、サマンサを演じるキム・キャトラルも同様に50代。2011年現在55歳(1956年生まれ)。

そんな彼女の演じるサマンサ・ジョーンズはTVドラマシリーズでは30代後半〜スタートの設定主な登場人物のキャリー、ミランダ、シャーロットよりも年上。長期にわたるドラマの中でも、衰えるからだに嘆き、悲しみ、それでも前向きにピーリングをしてみたり、ボトックスを打ったりとエイジングケアに勤しみます。

彼女がドラマの中で初めて試したのは脂肪吸引&脂肪注射。
久しぶりに街で出会った友達が若返った様子を見てドクターを紹介してもらい、顔に自分の脂肪を注射します。

season5の「”プラスワン”は孤独のコードネーム 」では美容クリニックで勧められたケミカルピーリングをしてそのダウンタイムで肌が赤くなってしまい、キャリーの出版記念パーティーにベールで顔を隠して参加するというリアルなシーンも印象的。

パーティのためにケミカルピーリングをしてスーパーフレッシュになりたかったというサマンサにキャリーが「そうね。(顔が)牛肉のカルパッチョみたくなってる!」っていうシーンには笑っちゃいましたが。

ひりひりする顔にこわごわとクリームを塗るシーン、笑顔をつくると肌が痛くて引きつるシーンなどは、ピーリングのダウンタイムを知るきっかけになった人もいるのではないでしょうか?(ピーリングにも強さがあり、ダウンタイムがひどくないものもあります。)

ケミカルピーリングにもさまざまな種類と薬剤があり、サマンサのように真っ赤になってトマトの皮がむけたようになってしまう強力なものから、ソフトなものまでさまざま。クリニックで実際にピーリングを行うときにはカウンセリング時にその人の肌質や改善したい肌トラブルによってピーリングの質(種類)、強さを変えてくれます。

ドラマが放映後からアメリカのクリニックではよくピーリングの際に「SATCのサマンサみたいになっちゃうことはない?」と聞かれることが多いようです。ピーリングはアメリカではかなりベーシックなエイジングケアとして定着していて、ハリウッドセレブにも愛用者は多数。海外ドラマではピーリングを受けているシーンなどもたびたび目にします。

キム・キャトラル自身もボトックスを額と眉間のしわに愛用

眉間と額のシワは薄いけど、目元のシワが深い

セックスアンドザシティの映画の中でサマンサは婚約したキャリーからの電話に「ついにボトックスをしたの?!」とはやとちり。「ボトックスはいつも必ず効くし、裏切らない」という名言まで残しています。

セックスアンドザシティの中で50歳のサマンサもボトックスをしていますが、サマンサ役と変わらず、キム・キャトラルもボトックスを愛用しています。

ボトックスに依存しているのでは?という心配の声もあるようですが、キム・キャトラル本人は「額と眉間にボトックスを打っているだけで依存はしていないし、美容外科的な整形などは怖いので今後も考えてない」といっています。

ボトックス注射の使用を公言する女優さんが増えていますね。

また、キム・キャトラル演じるサマンサがSATC2のスタンフォードとアンソニーの結婚式でゲイの男性に「いつみてもゴージャスね、どこで整形しているの?」なんて聞かれるシーンも。

「整形なんてしていないわ」というのにゲイのメンズは「またまた〜」と食いつき「どこのクリニック?(give me the name)」といってくるのに対し、サマンサが困惑した表情をするのも印象的。

キム・キャトラルはサラ・ジェシカ・パーカーに負けず劣らず、サマンサというSATCでの強烈なキャラクターを生かして、セックスについて「サティスファクション―究極の愛の芸術」という本も出しています。(amazonのレビュー評価もけっこうついていて評判もいい。)

ちなみにキム・キャトラルがイメージキャラクターに選ばれている「Olay」オーレイというコスメではphotoshopでの加工がかなり入っているとちょっとした話題に。SATC2の映画のポスターだって加工のせいか?別人のようにみえましたけどね。

映画で気になった人も多いはず、スザンヌ・サマーズとは?

「sex and the city 2」では50歳を超え更年期障害を抱えたサマンサはサプリメントを大量に摂取。
そんなに飲むの?と驚くみんなに

「サプリで体をだまして若くなるの。みんなが50歳のころには私は35歳になってる」

といって女性ホルモンの代わりとなるようなサプリを飲んでいます。

その時みんなに見せる本がスザンヌ・サマーズの
Breakthrough: Eight Steps to Wellness

アブダビ旅行でトラブルが発生した際にかくまってもらったアブダビの女性たちも読んでいてサマンサに見せた本です。

さて、アメリカでは有名なスザンヌ・サマーズ。

日本ではほとんど名前の知られていない人。
私も改めて知ったのですが、御年65歳だそうです。

映画のサマンサのように毎日60粒のサプリメントを飲み、40歳以上の女性へのダイエット指南本を販売。

もともとは女優さんで歌手でもあったようですが、ホルモンの影響を考えたダイエット本が大ヒット。以後アンチエイジングやダイエットに関してのハウツー本を多く出版しています。

さらには自分でもサプリメントやオーガニック化粧品をプロデュース。
料理本からオリジナルのクッキンググッズまでいろんなものを手掛け、販売しています。

見た目がとにかく若く見えるのですが、若干ナチュラルに見えないのは気のせいでしょうか・・・。
スザンヌ・サマーズは整形疑惑も出ていて、どこまでが本当にナチュラルなのかもよくわかりません。
写真はPhoto shopでいくらでも加工できる時代ですからね。

その人の現在の姿を見たければTVなどでチェックするのが確実。
ボトックスにしても、ヒアルロン酸やレディエッセにしてもやりすぎるとなぜかみんな同じような顔に見えてくるので不思議です。

なにはともあれ、やっぱりSATCは女性の悩みや抱える問題で共感も持てるし笑えるし。
いまだにTVシリーズもDVDで見てしまうほど。

映画SATC2を見てない人は是非一度ご覧くださいまし。

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)