ヒアルロン酸注射の副作用や失敗した時の対処法

個人的にはきゃりーの涙袋が気になります

まれにヒアルロン酸がからだに馴染まず、シコリのようになる人もいます。ヒアルロン酸は元々わたし達の体内にある成分なので副作用が起きることはまれですが、2,000人に1人の割合でアレルギーを起こす人もいます。

そういった場合はヒアルロン酸分解注射(溶解注射)という治療を受けて、ヒアルロン酸注入前の状態に戻すことができます。

翌日にはほぼ元の状態に戻せて、部分的にヒアルロン酸を除去したい場合もこの分解注射で対応できます。

唇や目の下の涙袋形成で入れすぎてしまったときなどにもこの溶解注射を使います。

とくに形成目的の場合、周りから見て入れすぎとおもっても本人は自覚しないことも多いので、不自然になってしまうこともあります。

個人的にはきゃりーぱみゅぱみゅの涙袋とAKB板野友美の涙袋が気になってます。

あとは、医師の資格を持っていない闇医者による注入の失敗や質の悪い製剤の使用、自己注射などで凹凸ができることもありますが、それは最悪のケースです。

注入時に合成樹脂を混ぜ合わせ、ヒアルロン酸の一部を体内で半永久的に残存させる方法もありますが、この治療の長期に渡る安全性は未だ立証されていないと懸念を示す声もあります。

そんな中、シェアを広げつつあるのがアクアミド。ヒアルロン酸と同じ注入治療ですが、なんと半永久的な効果を得られるというもの。

ヒアルロン酸注射の料金

ヒアルロン酸注射は、注入する部位や注入量により費用が異なり、料金を明確に判断するのに困難きわまりない感じを受けるときがありますが、コツを覚えると、なんとなくわかってきます。

ヒアルロン酸の治療費を見ると、「1本 いくら」とか、箇所別で細かく料金が載っている料金表もあったり、ただ単に「ヒアルロン酸 いくら」とか様々です。

ヒアルロン酸は本数や容量単位で料金が決まる場合がほとんどで、これまでの症例上、だいたいここには何本(または何ミリ)必要だとかいう目安があるわけです。

しかし、ヒアルロン酸の種類がひとつだったり、いくつかあっても全ての内容量が同じだったらこんなに困難きわまりません。

ヒアルロン酸には沢山の種類があり、容量もさまざま。用途もさまざまなのです。

1本での料金目安でも、その1本が0.5cc の場合と0.1cc の場合では全く違ったものとなってきます。

1本設定の場合はとりあえず1本で治療と考えてみれば、その料金+もしかしたら麻酔代やカウンセリング費用や技術料がかかるのか否か。それはクリニックによりけりです。

ちなみに0.5cc でも意外と充分な結果を得られる場合もあるので、とりあえず1本で様子をみて、足りなければ追加とかでも良いのでは?

ヒアルロン酸注入によるシワ治療 ヒアルロン酸注入によるアンチエイジング プチ整形
法令線(ほうれい線) 3万円〜10万円
マリオネットライン 8万円〜12万円
目尻 5万円〜12万円
首のしわ ビタールライト
額のしわはボトックスで治療
目の上のくぼみ 6万円〜12万
目の下のたるみ 10万円〜20万円
目の下のくま 10万円〜20万円
こめかみ 6万円〜18万
ニキビ跡、クレーター 5万円
涙袋形成 5万円
頬のこけ 10万円
唇の形成 6万円
輪郭形成 6万円
口角アップ 12万前後
顎(e-line) 3万円〜6万円
降鼻(鼻・鼻筋) 6万円〜10万円
バストアップ 70万〜100万円

ヒアルロン酸バンクシステム

注入箇所に関わらず、1本単位でヒアルロン酸自体を購入するシステムのクリニックもあります。その場合、使用しなかったヒアルロン酸は1ヶ月〜半年間クリニックで保管してくれます。余ったヒアルロン酸を他の人に使用するとかは実にもってのほかな出来事です。

まれに本数・容量を定めずに、「この部位1回いくら」という料金設定の場合もあります。そのときは何cc使ったのかはわかりませんし、もし、使用した容量が余っていたとしても保管してくれるサービスはありません。

≫ヒアルロン酸注射で鼻を高くする【隆鼻】

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)