究極の美のライン「eライン」

ご存知ですか?e-line (イーライン)

「Esthetic-line(エステティックライン)」の略語です。

歯列矯正の経験がある人、矯正歯科に通っていたりする人にはお馴染みかもしれません。

美容医療のジャンルから出てきたものではなく、アメリカの矯正歯科界のドクターが研究、発表したもので、世界的に
「美しい横顔の基準」として「eライン」というものが存在しています。

鼻の先端と顎の先端を結んだラインをeラインとして、そのラインよりも内側に上下の唇が収まれば「美しい」
とされていますが、

美容医療界では、鼻先、上唇、下唇、顎先の4点を結んだラインがまっすぐな直線を描いていれば「美しい」とする説もあります。

どちらかに当てはまれば、「富士額」同様、美人の証と言うわけです。ちなみに計測方法はアナログに定規とかを使ってみてください。

しわ、シミ、ニキビの治療をしても、エラが張っていたりだとか、

目がパッチリだとかで、どんなにキレイな人でも、顔の輪郭が左右不対称だったりすると、ちょっと残念に思ったりしませんか?

それと同じで、顎が引っ込んでしまってたり、

鼻筋がスラリとしていなかったり、唇がうすっぺらいとか、小さすぎたりなんかして、

ちょっと標準的じゃないというだけで、美人度が下がってしまったりします。

eラインな人々

実は毎年、「Eライン・ビューティフル大賞」なんてものが日本成人矯正歯科学会を中心に開催されています。

タレントの中から選考されるわけなんですが、歴代の受賞者は、

宮沢りえ、黒木瞳、米倉涼子、上戸彩、優香、去年は釈由美子etc...

もちろん、Eライン を絶対的に持っていることを前提として

歯並びが良いこと、心身ともに健全でトータル的なプロポーションバランスが良いこと、そして著名人であること。

が、選考の条件なんだそうです。

ちなみに、矯正歯科治療をアピールしようということで1990年に企画されてから、今日まで続いているアワードで1995年から、2004年を除いて毎年開催されています。

eラインを持った人になりたい場合

アゴも、鼻も、唇も
すべてはヒアルロン酸注射で解決できます。

アゴが小さかったり、引っ込んでいると老けてみえるってご存知でしたか?くっきり、スッキリとした顎のラインは若々しい顔として印象に残ります。ヒアルロン酸を注射してきれいな顎のラインに整えることが可能で、顔全体がリフトアップしたような効果を期待できる場合もあります。

鼻は「降鼻」という、ヒアルロン酸で鼻を高くする治療法があります。

唇は、ボリュームUPや唇の縦ジワの解消なんかが可能です。

eラインの料金

あご、鼻(降鼻)、唇は 0.5ml〜1ml のヒアルロン酸を使用して治療を行い、費用は6万3,000円〜10万円ほどです。それぞれ注入量が多くなれば、費用はUPします。

〜番外編〜美のフェイスライン

美しさの条件で、はずせないことのひとつ。

骨格です。

やはり、なにについても土台があってこそ。

どれだけ目とかいじくって、シワを解消したところで、輪郭ですべての印象が決まると言っても過言ではない。なんて言うドクターまでいます。

エラは下顎角骨といって、ここが異常な発達をみせていたり、下顎角骨のまわりに筋肉や脂肪がつきすぎていると俗に言う「ホームベース型」な女性として印象に残ってしまうわけです。

ちまたじゃ、「エラが張っている=ホームベース型」とか言うんだそうです。

顔のバランスを解剖学的に診てくれるドクターとの出会いは人生を変えると言われますが、ひとまず、エラが張っているのでは?と、おもわれる方は

ボトックスでの小顔治療 

こちらをさっそく行うことをおすすめします。

さらに余裕のある方には、こめかみへのヒアルロン酸注射

なんかもおすすめです。

こめかみがふっくらするだけで、印象がものすごく変わってしまうのです。ヒアルロン酸による若返りマジックのひとつです。

ページの先頭へ

はじめての美容医療
美容医療の口コミ
みんなの貴重な美容医療の体験を口コミでチェック!書き込み大歓迎です♪
人気記事ランキング
最新美容医療一覧
器械の名前=治療名になっているのでわかりにくいのが美容医療の欠点。貴女の肌の悩みにあった美容医療をわかりやすく表にしました。
おすすめ!アンチエイジング・美肌の本棚
  • 平子理沙 litte seacret
Back number

みんなの美容医療アンケート

ヒアルロン酸注射したい治療部位は?
  • ほうれい線(法令線)
  • 鼻(鼻を高くする)
  • 目のまわり
  • 胸(バストアップ)
結果 | 過去のログ | 管理
全国の美容クリニックリスト

みんなの 「いいね!」をチェック
M+Bの公式Facebookページ(外部サイト)